八田綾子展「かたちの生まれる場所」

hatta_dm12015年11月10日(火)〜11月15日(日)【A室】

あらゆる有機体が主に水によって構成されているという事実を考えると、水が全ての生命過程にとって中心的で根源的な要素であることは明白である。
ーテオドール・シュベンク

自然物の形の根源は水の性質である。
水の性質を観察することで、自然界の隠された真意のようなものを体感できます。このようなことを私なりに解釈し、制作に取り組んでいます。自然の持つ生命感や衰え、そこから感じる気配を、ガラスと光を用いて表現することを心がけています。

泡 と 音
泡の薄い皮膜に儚さのイメージを重ね、泡から作られる形に着目しました。そして、音が聞こえてくるような情景を思い浮かべながら制作しました。

八田 綾子 HATTA Ayako
1986 神奈川県生まれ
2010 多摩美術大学 美術学部情報デザイン学科 卒業
2013 東京藝術大学大学院美術研究科 修士課程修了
2011 「Sence of Wonder 2011」( 茨城県笠間市笠間芸術の森公園)
「Art Project 第4弾 『energetic!』」(GINZA Francfranc)
2012 「EXHIBITION C-DEPOT 2012 TOKYO-YOKOHAMA」 (スパイラルガーデン )
「三越×東京藝術大学 夏の芸術祭 2012」(日本橋三越本店)
2014 「ART FAIR C-DEPOT -Shapes of Heart-」(西武渋谷店)
「THE ART FAIR +PLUS-ULTRA 2014 ”GLASSY VISION”」 (スパイラルガーデン)
2015 「C-DEPOT Landmark」(東武百貨店池袋本店)